2008年02月03日

快適な昼寝のために

仕事の効率を上げるためには朝型がよいという。
私もできればそうしたいと思っているのだがなかなか難しい。

朝早く起きると、昼食後急激な眠気が襲ってくる。
午後の仕事をさらに頑張るためには15分から30分の昼寝が有効だ。

まずは、オフィスで昼寝のできる場所を確保すること。
そして、寝る前に濃いコーヒーを飲むこと。
カフェインは飲んでから30分後くらいに効いてくるので、目覚めをよくしてくれる。

そして、昼寝のお供にはこんなものはどうだろうか。

テンピュール トラベルピロー

テンピュール トラベルピロ…

希望小売価格¥8,400
販売価格¥6,825

手のひらで軽〜くおさえると、その手形のカタチに枕が凹む柔らかさ。テンピュールって本当に気持ちいいですよね。でも…

商品詳細ページへカートページへ
ラベル:睡眠
posted by lifehacker at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝型人間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。